プリザードフラワー用鉢 "FLOW-ROBO"

子供のお祝い返しに何か良いものがないか探していたとき、「プリザードフラワー」というものがあるのを知った。
長野県では数件お店があるので、実際に行って見たところ、とても美しいので驚いた。

生の花を特殊な液体に漬けることで、生花のときの状態を保つことができるのだとか。
保存も長期間出来るので、いわば花の一番美しい状態を毎日見ることができる。

水やりもいらないので、様々な飾り方が出来る。
器も色々なものが考えられるので、今回は自作できるもので、他にはないものを考えようと思った。

実際に加工できるものをと考えると意外に難しかった。
近所に金属加工をお願いできる会社があるので、頼み込めばやってくれるかな~なんて。
アルミの塊を旋盤で削って、NCマシンで削り込みを行い、脚もまた切削加工したものをくっつけて。。。

金属を使うと冷ややかな質感になりやすいので、可愛く、愛嬌のある形にするために、脚を関節で曲げられるようにしてみた。
アニメのロボットをイメージできるようなもの。
難しく考えずに、「あ、可愛いね」って言ってもらえそうなものを。

e0347497_21281706.jpg
e0347497_21280689.jpg
e0347497_21275291.jpg
大きさがいまいちわからないと思うが、鉢部はL160mm×W50mm×H40mmぐらい。
いけそうなら「金の美大展覧会」に出したいな~。

金の美大展覧会(東京けやき会HP)


※花のお写真は、下記サイトからお借りしました。
FELICIMMEショッピング

フラワースタジオ プリズム


by akiradesign | 2015-10-31 06:35 | 工業デザイン


工業デザイナーAKIRA瞑想録


by 鈴木 明

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
イラスト
工業デザイン
Shade

展示
グラフィック
無意識オブジェ
プロジェクト
未分類

タグ

(70)
(20)
(19)
(13)
(13)
(10)
(4)
(4)
(4)
(3)

メモ帳

工業デザイナー 鈴木 明
© Akira Suzuki 2015 All Rights Reserved.

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月

フォロー中のブログ

わがまま風景
鉄学の日々
あきらや料理録
.
空想事物
画写ッ!

最新の記事

ミステリーガルド ④
at 2017-03-25 07:01
ミステリーガルド ③
at 2017-03-25 06:55
ミステリーガルド ②
at 2017-03-25 06:49
ミステリーガルド①
at 2017-03-25 06:45
なぜ人は火山の近くに住むのか?」
at 2017-01-21 06:52

ブログジャンル

アート・デザイン

記事ランキング

画像一覧

その他のジャンル